U-collection GINZA / ユーコレクション銀座本店

SPEEDMASTER '57

伝説モデルの後継者が登場

名作揃いのオメガの中で最もポピュラーなモデルといえば、「スピードマスター」。
全6回の月面着陸プロジェクトに携帯され、「ムーンウォッチ」の愛称で知られています。

1957年に発売された、初代モデルについては、時計愛好家たちの憧れる名機として知られ、今や入手困難な幻の腕時計となっています。

この初代モデルをオマージュしつつ、現代的にアップデートされたのが「スピードマスター '57」。

このモデルを一言で表すなら“最良のヴィンテージ”という言葉が相応しいかもしれません。

新たな伝説を作る可能性を秘めた一本なのです。

一目で分かる、オリジナルへの敬意

ディテールの随所に初代モデルへの敬意が継承されているスピードマスター’57。

ブラックダイアルに当時のヴィンテージの風合いを表現した
ブロードアロースタイルの針やグリーンに発光するスーパーミノルヴァ塗料もしかり。

また、スピードマスターといえば通常は3つのサブダイアルを連想させますが、こちらは2カウンターを採用。

3時位置のサブダイアルにセットされた12時間計と60分計は、
クロノグラフの経過時間を容易に読み取ることができるという嬉しい仕様です。

古き良きデザインを最新の技術で仕上げた「スピードマスター'57」は、
ただの懐古主義ではなく、オメガの情熱と技術の進化を体現したモデルと言えるでしょう。

汎用性の高いベーシックなデザインは
着ける者のスタイルを選ばない

時計はなくても困ることはない現代。腕時計に求められる役割は、多様化しつつあります。

しかし、 “きちんとした”腕時計を身に着けて自身のアイデンティティを主張したり、
また着用することで高揚感を感じたりすることは、意外と大切です。

「スピードマスター'57」は華美すぎず、かといって着用シーンを限定するようなフォーマルなデザインでもない。

事実、とてもベーシックな腕時計なのです。

ビジネスやカジュアルといったスタイルによって時計を選ぶ必要はありません。

レザーベルトタイプのご用意もあるので、着古したレザージャケットに合わせて楽しむなんてことも。

日常の手元に品と自信を与えてくれる最良の一本となるでしょう。

ケースバックから眺める
コーアクシャル キャリバー9300

サファイアクリスタル製のシースルーのケースバックから眺めることができるのは、コーアクシャル キャリバー9300。

オメガ独自のこのムーブメントは、初めてクロノグラフ機能が組み込まれており、
その精度の高さは時計愛好家たちから高い信頼を得ています。

このモデルならではのタキメーターも
初代モデルを忠実に再現

スピードマスターといえば、NASAの宇宙飛行士装備品に採用されるほどの高いパフォーマンスを誇るモデル。

ポリッシュ仕立てのステンレススティールのベゼルに備えられたタキメーターとベージュのインデックスは初代モデルの特徴です。

ブラックダイアルに日焼けしたような色合いのインデックスは、ヴィンテージの風合いが出て味わい深いデザインとなっています。

◎商品画像のWEBリンクは、Amazonの商品ページに遷移します。

2021年7月 GRAND OPEN U-collection 銀座本店

〒104-0061 東京都中央区銀座1-4-6
TEL/03-6228-7833

最寄り駅/
■東京メトロ有楽町線 「銀座一丁目駅」3番出口 徒歩約2分
■JR「有楽町駅」京橋口 徒歩約5分

営業時間 /11:00〜19:00
定休日 /不定休